ホイールを知らない

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > クレジットカードの現金化で気を付けたい電子マネーと金券

クレジットカードの現金化で気を付けたい電子マネーと金券

クレジットカードの現金化を考える場合、電子マネーを使う方法はとても便利な方法です。 

商品の所有権がクレジット会社にもありませんので、何も心配することもなく利用できますので、安全かつ素早く便利な方法でしょう。

しかし、ネックとなるのは、クレジットカードの現金化からすぐ現金化できないという点でしょう。

チャージが簡単にできるのであれば、対応はかなり早くなります。

そのために、どんなクレジットカードにするのかも考え、選んでおかなければいけません。

 

クレジットカードの現金化という点では、便利なのは金券です。

換金率も90%を超えることも珍しくなく、非常に便利で確実な方法となります。

ですが、大きな問題として、クレジットカードで金券が購入できない場合もありますし、大量に取引をすれば、クレジットカード自体が止められてしま酢ことも出てくるのです。

 

そこで、電子マネーで金券の購入ができるかどうかが大きな焦点となるでしょう。

残念なことながら、電子マネーでは金券は購入できないことがほとんどなのです。

電子マネーは現金と変わりません。

同じように使うことができるのですが、金券扱いともいえますので、さらに金券の購入に使うことはできないのです。

そのため、別の商品を購入して、売却することになるため、条件が悪い場合には、換金率は50%程度まで落ち込んでしまうことも出てきます。

クレジットカードの現金化を考える場合には、ちゃんと注意しておかなければいけないのです。

 

参考サイト:http://www.card-change.net/


タグ :